ページ上部
  • ホーム
  • 会社情報
  • こだわりの開発力と品質
  • OEM製品ラインナップ
  • 環境対応

Manufacture model 製造工程モデル

こだわりの開発力と品質

機械工学の盤石な基礎に築かれたメカトロニクス技術。
お客様の厳しい要求にもお応えします。

最新のメカトロニクス技術を応用し、常に積極的に新製品の開発に取り組む太陽技研。
製品は欧米を中心に世界各国にOEM供給・販売され、その技術力と品質は高い評価を受けています。
また太陽技研の大きな特長は、開発構想段階から、設計・開発、試作〜製造を経て、製品となってからも常に厳重な品質管理を行うという、一貫した製造工程を行っていることです。自社一貫生産だからこそ、責任をもって製品を評価し、常に改良を続けながら高品質の製品を製造することができると考えているのです。
最新式の製造マシンや三次元測定器などのハイテク機器を駆使し、太陽技研はこれからも世界トップクラスの製品を作り続けてまいります。

イメージ

お客様の要望

まず、お客様が何を必要とされているかシステムに必要な目標をお伺いします。

ミーティング風景

開発コンセプト

お客様の業務内容・要望を的確に理解し、それを改善、合理化、効率化するためのシステムやノウハウを形にします。
そして、それをいかに人に優しく、環境に優しく、安心して永く利用してもらえるか、価値を洗練して行く最も重要な作業です。

設計イメージ

設計

開発コンセプトに基づき、品質基準を確定します。これまで培ってきた技術と経験をふんだんに盛り込んで、2次元・3次元のCADを駆使してイメージを形にして行きます。試行錯誤を繰り返しながら、必要な機能を満たす最も簡潔な機構を創造します。

試作イメージ

試作

製品を実際に試作します。設計した通りに動作するか、お客様の環境にマッチしたデザイン・操作性になっているかを確認します。次に品質を保ちかつ安全な製造方法を検討します。この作業は納得の行くまで繰り返し行われます。

評価イメージ

評価

試作された製品・機能の確認をします。加工精度・耐久性能、電磁波を出さない、・・・。設計された基準に達しているかあらゆる角度から繰り返し実験を行い、CEやUL等、世界の規格にも適合する製品に仕上げてゆきます。

製品化イメージ

製品化

開発コンセプト・お客様の要望に立ち返って評価結果を吟味し、納得のいくまで性能・加工方法を追及します。使用環境・安全性に配慮した外観をデザインして製品の出来上がりです。また、使いやすいように専用台等のオプションも用意します。

↑このページの上部へ